事業所の不用品回収を行っている業者はある?

事務所の不用品一括回収業者について

事務所を閉鎖したい時

事務所の閉鎖にきてもらう

事務所を閉鎖するとなると話は違ってきます。
不用品の回収の種類が多くなります。
デスクやキャピネットもそうですが、エアコンなども取り外しが必要になってきます。
また、什器も必要なくなりますし、処分の費用も考えると頭が痛くなります。

ですが、回収業者にお願いすることで買い取れそうなものを買い取ってくれ、リサイクルできそうなものはリサイクルに回してくれます。
残っているものはまるごと引き取ってくれるので引き取り先を探す必要もないです。
事務所の閉鎖ですからなにかものを残していくわけにはいきませんからね。
小さなものから大きなものまでなんでも引き取ってくれます。
なにも残すものはありませんから全部まるっとお願いしちゃえていいのではないでしょうか?

閉鎖に基づくサービス

事務所の閉鎖で困るのが不用品と引き取ってもらう機材に残したデータです。
書類もそうですが、機材の中には今まで使っていたデータが残っているわけです。
このデータが流出したり、悪用されたりすると多大な迷惑をこうむるわけです。

ただ、不用品を回収してもらえばよいのではないのです。
情報によっては裁判沙汰になったりもします。
そういうことがないように個人情報保護法をしっかりと守ってくれるところがよいですね。

では、どういうところが守ってくれるのかというとマニフェストとして掲げているところです。
自社でうたっているところは実行しないと契約違反になります。

また、閉鎖の旨を伝えておくと別途料金はかかりますがクリーニングまでしてくれるところもあるようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る